Close

  • お知らせ
  • サービス
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

サービス

  • HOME > 
  • サービス > 
  • 店舗内作業支援サービス > 
  • スキャンチェック 賞味期限チェック 冷ケース清掃サービス ナイトマネージャー
  • スキャンチェック
  • 賞味期限チェック
  • 冷ケース清掃サービス
  • ナイトマネージャー

スキャンチェック店舗内作業支援サービス

不明ロスを低減し、顧客トラブルを予防

レジに登録された商品売価と店頭の表示価格の誤差をチェックします。スキャンチェックは、不明ロスの軽減とその原因究明、顧客のレジ登録に対する不信感の払拭、その結果としてのお客様の信頼感を高めることを目的としています。

サービス内容

店頭商品スキャンチェック

店舗の営業時間外に、エイジスのスタッフがレジに登録された商品売価と店頭の表示価格の誤差を一つひとつチェックします。 よく店舗内で発生する問題として、店舗での値上げ、値下げ登録作業と売場での表示変更作業の誤り。更に納品の誤り、陳列位置の誤りなども考えられます。

導入のメリット

不明ロスの低減

スキャンチェックを定期的に行う事で、不明ロスを減らすことができます。

作業の問題点の明確化

店舗レベルでの作業の問題点がより明確になると同時に、店舗毎あるいは部門毎の管理レベルがわかり、店舗への正確な商品マスターの重要性についての意識付けが可能となります。

売場生産性の向上

売場でのデータエントリーの際にはロケーション、シェルフ、フェイシングのデータも同時に収集が可能となります。あわせて売場生産性の向上、適正規模と坪効率の検討を目的とする当初のゴンドラ生産性測定サービスを低料金で利用する事ができます。

スキャンチェックの必要性

想像以上に多い価格の不一致

エイジスの調査では0.3~7.4%、米国のFTC(Federal Trade Commission)の調査では 0.8~9.1%の商品が売場の表示価格とレジでの登録価格が一致していません。表示価格の違いによるお客の店舗に対する信用の低下は 大きな問題です。また、当然不明ロスの原因にもなっているのです。

ページトップへ

賞味期限チェック店舗内作業支援サービス

賞味期限切れ商品を根絶

顧客の信頼を著しく損ねる賞味期限切れを防ぎます。

ページトップへ

冷ケース清掃サービス店舗内作業支援サービス

閉店後に冷ケースをきれいに清掃

年中無休・長時間営業が当たり前の昨今、冷ケースの清掃にお困りではありませんか?
エイジスは、閉店後の夜間に冷ケースの清掃を実施させていただきます。

サービス内容

冷ケース清掃

お客様の目につく場所をきれいに仕上げるのはもちろんのこと、ハニカム、吸気口、ファン、排水ドレンまで丁寧に清掃いたします。

導入のメリット

冷ケース運用コストの削減

清掃が面倒だからと後回しにしていると、電気代の上昇を招きます。また、故障が多くなる・寿命が短くなる等、余計にコストがかかる事態にもつながります。外注してきれいな冷ケースを維持した方が結果的に費用を抑えられます。

営業時間の拡大

今まで冷ケース清掃のために休業していた、営業時間を削減していた、などの場合、間違いなくアウトソーシングのメリットがあります。エイジスのスタッフは閉店後から翌朝開店までの時間で作業を行いますので、営業時間を削る必要がありません。

人件費の削減

店舗従業員を残業させて冷ケース清掃を実施している場合、外注することでコストを抑えることができます。

ページトップへ

ナイトマネージャー店舗内作業支援サービス

夜間の労働管理・リスクマネジメントに

夜間の店舗運営を専門のスタッフが請け負います。

導入のメリット

労務環境の改善

従業員の夜間就労を軽減することで、労務環境を改善することができます。

リスク管理

クレームなどの非常事態対応や防犯対策、開店処理など、リスク管理を徹底する体制が整います。

ページトップへ

サービスに関するお問合せはこちら

各種サービスに関するお問い合せ等、下記のいずれかよりお気軽にお問合せください。

  • 0120-982-414
  • フォームからお問い合わせ
ページトップへ