Close

  • お知らせ
  • サービス
  • 企業情報
  • 株主・投資家情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

企業情報

棚卸端末機の歴史

自社開発により棚卸業務を効率化

創業当初は外部から調達した端末機器で業務を行っていましたが、時代の変化とともに棚卸業務に求められる情報処理量も大きくなっていきました。また、正確さとコストパフォーマンスを極限まで追求している我々エイジスにとってデータ処理速度の向上が大きな課題でした。そのため、当社製造の棚卸専門端末機器を2005年に開発し、並行してハードウエアの開発も進めることで、我々エイジスは常に進化してきました。今後もその進化をとめることなく、まい進してまいります。 

アキュアトーン・シンプレックス

ニューシンプレックス

DC-V

DC-S

DC2.5

DC2X

DC5

AD-1

ADex

AD-2

ADH-1